毒親

なんつーかもうなにもかも嫌でむしゃくしゃしてイライラ。

 

毒親も勢いを増すばかり。

子離れできてないし、なにもかも私におんぶに抱っこの状態。

 

もう親なんかいらないし、孤児でよかったし、別に世の中に生まれなきゃよかった。

32歳独身女の叫び。

 

どこかに逃げたい。

今年も終わりだ

特に何もなかった2017年も、終わりを迎える。

特に何もなかったって幸せなのかも。

 

年の終わりに衝撃ニュースが入ったけど。

韓国のアイドルの自殺だ。

前にも大好きだったパク・ヨンハが自殺してしまったけど、なんであんなにかっこよくて、才能だってあるのに自殺してしまうのか。

確かに本人にしかわからないだろうけ

ど。

 

色々辛かったのだから、安らかに眠って欲しい。

 

あ〜隣の鬼嫁が、帰宅した。思いっきり車のドアを閉め、ポストをものすごい勢いで開け音を響かせる。

何か頭にきたように。

最近、動悸がするようになってきた。くだらない悩みだけど。

今日くらいからもう、子どもたちは冬休みに入ったから、明日からは毎日いるだろうな。嫌だし、憂鬱だわ。 

その鬼嫁の子どもが、たまたま私を見て、挨拶してくれようとしたが、露骨に挨拶なんかしなくていいと子どもに言っていた。

3歳くらいの子どもだから、なにも分からず挨拶してこようとしたのに可愛そう。

一番上の中学の子どもは、女とともに私の悪口を言っていた。

隣に越してきて、3年経つが、なんて感じが悪いんだろう。 まあ感じがいい人なんてほんの一部だろうけど。

私は、恵まれてるほうなのか、それほど嫌な人間に関わったことがなかったから、免疫がなかった、勉強だなと思ってる。

 

人生って、ほんの少しの幸せでできてるんだと思う。

 

ほとんどが、嫌なこととかばかりだ。

 

きっと自殺してしまった人は、隣の鬼嫁のような人間とばかり関わってしまい、最後は自分でもコントロールできなくなってしまったのかもしれない。

相手は微塵も感じていないのに、自分で自分自身を苦しめてしまうのが人間なのかもしれない。

 

最後に、此の先宝くじでも当たらない限りこの家に住むと思う。もう諦めるしかないのだ死ぬまで

 

 

 

まあね

なにもかも受け流せる紗栄子のように強くなりたい。

 

お金もあるし、自分に自信があるからまあねって思えると思う。

 

根っからの性格を変えたい。

ボーイング93

今日は休みだったので、テレビでやっていた9.11の映画を観た。

 

その飛行機は最後墜落してしまい、乗員、乗客全員亡くなってしまったノンフィクションの映画である。

 

実際の9.11の時は、私は高1だった。今でも忘れられない大好きな人と知り合ったばかりで、あの事故をニュースで観ながら電話をしていたことを鮮明に覚えている。

 

高校生にはあまりの衝撃と、現実を受け止められない9.11だった。

 

 

隣との境の木 問題

もう一つ問題なのが、隣の鬼嫁の家との間にある、うちの庭木問題だ。

それは、隣家にはみ出ないように、常にきれいに切ってあるのだが、古い木なので、来年の春ごろには、根元の所まで、全部切ってもらおうと思っている。

その木を剪定するのに、隣にいちいち断りをいれるのも嫌だからである。

 2年前剪定の際、少しだけ隣の家にビニールシートがはみ出ていただけで、物凄い業者にキレたらしい。

そんなことがあるとまた嫌なので、今度の春の時は、業者に断りを入れてもらうことにした。 

恐くて話せませんので。

ただその木が、なくなるとデメリットもある。うちの庭が丸見えで、洗濯を干す時に必ず隣人に会ってしまうような位置関係だ。

もう嫌だ。

訃報 回覧板

今日の朝、隣のおばあさんが、亡くなった為、至急回すようにと、回覧板が回ってきた。

うちの次の家は、例のこわーい奥さんがいる家だ。

通常も会わないように、静かにポストにいれるのだが、今日もそうした。

 

回覧板回す次の家の人が恐くて会いたくない人で、毎日恐怖である。

 

 

色々疲れた

このブログでしか、吐き出せない色々。

今日も一日が終わった。

満たされない日々。

今日はお気に入りのパン屋さんに行ったけど、もうクリスマスのピザの予約なんかしてましたよ。

今頃から年末年始のゴタゴタが、嫌いです。

クリスマスも全然楽しみじゃないし、年末年始なんか仕事で過労死的な感じです。

自分は何をしたいんだろう。

お正月辺りに芸能人みたいに、ハワイ辺りにいたいですね。

 

毎日呆然と生きるだけです